ファネル分析

レポート - ファネル分析

概要

ユーザーがサイトに流入してからコンバージョンに至るまでの経路のうち、どの段階で離脱しているかを分析します。またそこから、どの経路を改善することがコンバージョン数増加に繋がるかを提案します。

レポート画像

__________2017-05-12___5_38_17.png

項目

1. 分析メッセージ

 サイトに訪れたユーザーがコンバージョンに至るまでの経路のうち、離脱率が高い経路・離脱率が低い経路を表示します。

そして、最も離脱率が高い経路を改善すると、最終的にコンバージョン数がどれほど増加するかを計算し、メッセージを出力します。

2. 閲覧開始から目標までの経路

アナリティクスを登録 にて入力したコンバージョンまでの経路の名前を表示します。

入力に不備がある場合には、空白が表示されるので、アナリティクスを編集 にて再度入力をしてください。

3. 完了数(ページビュー数)

ファネル分析の各ステップでのページビュー数を表示します。ただし、目標に関してはGoogleアナリティクスから取得した完了数を表示しています。

4. 前ステップからの遷移数

各ステップのページビュー数のうち、前ステップからどれほど流入されているかを表示しています。

5. 他ページからの遷移数

各ステップのページビュー数のうち、前ステップ以外のページからどれほど流入されているかを表示しています。

6. 各ステップの遷移率と離脱率

各ステップに関して、ユーザーがどれほど次のステップに遷移したか、また逆にどれほど離脱したかを図で出力しています。この遷移率が高い(離脱率が低い)ステップは良い状態で、遷移率が低い(離脱率が高い)ステップは改善が必要な状態を意味しています。

またこの遷移率が「0%」などとなっている場合は、アナリティクスを登録 にて入力したページのパスが誤っている可能性があります。アナリティクスを編集 にて再度入力をしてください。

他に何かご質問がございましたらお問い合わせからお願いいたします

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。